硝子特約店 住まいの総合サービス企業

文字サイズ

 会社沿革

会社概要 会社沿革

 

小園硝子商会の歩み

●大正11年7月 小園平右衛門、鹿児島市武町にて板硝子販売開業。
●昭和6年1月 旭硝子株式会社の県下特約店となり、
九州一円板硝子卸販売並びに板硝子工事を行う。
●昭和9年3月 合資会社小園硝子商会を設立、代表社員小園平右衛門。
●昭和29年10月 三菱鉱業セメント株式会社特約店となり、セメント卸販売を行う。
●昭和38年6月 不二サッシ株式会社特約店となり、サッシ卸販売並びに工事を行う。
●昭和40年1月 本社を鹿児島市上荒田23番13号に新築移転する。
●昭和42年9月 優良申告法人として鹿児島税務署より表彰される。
●昭和43年8月 株式会社小園商会設立、代表取締役社長小園正人。
●昭和44年4月 合資会社小園硝子商会と株式会社小園商会を合併。
社名を株式会社小園硝子商会と改める。
資本金550万円、代表取締役社長小園正人。
●昭和45年6月 資本金を700万円に増資。
●昭和48年12月 本社を鹿児島市卸本町5番地20、卸商業団地内に新築移転する。
敷地1000坪。
●昭和49年2月 資本金2000万円に増資。
●昭和49年3月 トステム株式会社の代理店となる。
●昭和50年9月 資本金3000万円に増資。
●昭和52年7月 出水市に出水営業所開設。
●昭和56年4月 姶良郡隼人町に中央営業所開設。敷地2000坪。
●昭和58年10月 株式会社船場との提携で、株式会社カゴシマ船場を設立する。
資本金2000万円、代表取締役社長小園弘巳。
●平成2年1月 本社倉庫を増設する。
●平成2年1月 小園啓一、株式会社小園硝子商会の代表取締役社長に就任する。
●平成4年1月 創業70周年記念式典及び祝賀会を行う。
●平成11年11月 板硝子切断機を導入し、自社切断を開始する。
●平成14年1月 創業80周年記念式典及び祝賀会を行う。
●平成16年10月 複層ガラス製造機械導入、自社製造開始。
●平成18年7月 平成18年7月10日 日本工業規格(JIS)マーク表示製品認証を取得する。
JIS R 3209 複層硝子 認証番号 TC 0806004
●平成19年4月 沖縄出張所開設。
●平成21年8月 鹿屋営業所開設。
●平成23年9月 沖縄営業所として移転昇格。
●平成24年7月 平成24年7月 日本工業規格(JIS)マーク表示製品認証を更新。
宮崎出張所開設。
●平成24年10月 創業90周年を迎えた。
●平成27年7月 福岡営業所開設。
●平成28年5月 宮崎営業所として移転昇格。
●平成29年1月 小園洋平、株式会社小園硝子商会の代表取締役社長に就任。

 

コンタクト

☎099-260-2345/〒891-0123 鹿児島市卸本町5番地20  ☎099-260-2345